[アダルトグッズ価格比較]
H-lov(H大好き!)

H-lov(H大好き!)[アダルトグッズ価格比較]
【俺の息子と幼なじみが修羅場すぐる】
俺の息子と幼なじみが修羅場すぐる
enlarge
(オナホール・カップ>簡易・小型、非貫通タイプ)
\1,015(税抜\939)

取扱いショップ:税込み価格
NLS:\1,015

【解説】彼女と幼なじみでまったく異なる快感特性
硬質素材によるハッキリした刺激が好印象!
「俺の妹がこんなに締め付けるわけがない」や「僕は性欲が少ないハズなのに!?」など、ラノベ原作アニメのパロディ系オナホを得意とするA-Oneから、またもやアニパロ系の新作が登場!
今度の元ネタも知る人ぞ知る人気作。恋愛アンチのくせにハーレム状態という主人公がうらやましすぎる、日常ドラマ的な“アレ"です。
本体素材はニオイやベタ付きも控えめ。シルキータッチで弾力もありますが、やや硬質で人工的な印象を受けます。オナホとしてはとくに従来品と違う部分も見当たらず、新鮮さはほとんどありません。
バリエーションは2種類あり、青いパッケージが「彼女=海沢盛夏(うみさわせいか)」、オレンジのパッケージが「幼なじみ=花来歩知(はなくるぽち)」です。どちらも素材は共通ですが、外観デザインから内部構造までその快感性能はかなり異なっています。
「彼女」の方は、“ヒダ3:イボ2"の黄金バランスに仕上げたストレート穴。内径が大きいので半勃ちでも挿入しやすく、ストローク性にも優れています。控えめなヒダとコリッとしたイボのコントラストが絶妙で、自慢のバキュームで吸い付かれると、ジュポジュポとしたフェラのような使用感が得られます。
どちらかといえばまったり寄りで快感特性も平凡なのですが、硬質素材のため擦り刺激はなかなか強く、射精力は十分。ペニスの大きい方や安定したストロークを楽しみたい方に向いています。
一方、「幼なじみ」は入口から内部にかけてギュギュッと締まった“キツマン仕様"。ヒダ中心の細道を掻き分けるように進む感覚が気持ちよく、最奥のカリドームに到達すると、今度はイボイボが亀頭部にまとわりついてきます。
キツめゆえにホールド感があり、クルクル変化する快感刺激に飽きがこないので、低速ストロークならストレスなく楽しめます。が、底部が突きづらいため高速ストロークが安定せず、高刺激のわりに即ヌキに向かないのはもったいないと思いました。
元ネタの絵とは似てないもののパケ買い要素の強い本作は、世の中に溢れている数多くのオナホールと比べてしまえば“可もなく不可もなく"といったレベルに留まります。

トップへ

Copyright(C)h-lov.com




このサイトはアダルトグッズ価格比較のモバイルサイトです。

アダルトグッズ価格比較のPC用サイト(http://goods.h-lov.com/)はこちらからお入りください。

携帯で見たい方は下のバーコードを読み取るか、URLを携帯に送信してアクセスして下さい。

モバイルアダルトグッズ価格比較 バーコード